オイケン oiken

腹式呼吸のオイケン
及川賢一プロデュースの「みんなの腹式呼吸」で今日も気分爽快!

腹式呼吸のオイケン
及川賢一「みんなの腹式呼吸」

プロフィール


私のプロフィール

1.それは一本の竹から始まった

尺八が趣味だった父の影響で、子供の頃からやっていた尺八吹奏が、後に腹式呼吸と結びつくことになったのでした。
尺八に限らず、吹奏楽器をやっている者にとって、呼吸は大事なツールです。安定した音をだすためには、多くの空気が溜められるお腹を十分に使う必要があります。
胸式呼吸より腹式呼吸です。
私は自分では意識していなかったものの、尺八吹奏を通して無意識に腹式呼吸を身につけていたのです。


2.朝の電車内で原因不明の腹痛が起きるようになって

人生の後半に入り、50歳を過ぎた頃のことです。朝の通勤電車に乗り込み職場へ向かおうとする時間帯に、電車内で原因不明の腹痛が起きるようになりました。
その頃は、建設機械製造会社の資料制作部門に勤務していました。建設用のダンプや掘削機等の建設機械のマニュアル類を扱う職場です。
朝、職場へ向かう途中の電車の中で目的地の駅に近づいてくるとお腹が痛くなります。目の前は真っ暗になり、額からは冷や汗が…。勤務先の最寄りの駅へ着くと、真っ先にトイレへかけこむ始末です。

この症状はなかなか良くなりませんでした。自宅近くのクリニックでだしてもらったクスリを飲んでも一向によくなりません。風邪と診断されていたのです。


3.過敏性腸症候群と診断されて

その後、用事で千葉県Y市へいったときです。
風邪が長引いていると思っていた私は、念のために地元の市民病院の内科を受診しました。
詳しい症状を伝えると、先生は
「過敏性腸症候群です」
と診断しました。ストレスが原因だということです。
ポリフルというクスリを処方されました。
過敏性腸症候群とは、腸がストレスに敏感に反応するため、食物が体にうまく吸収されないまま、早めに外に押しだされてしまうということです。


4.「こんな良いツールがあったんだ」と思い出して

さっそくポリフルを飲み始めました。効き目はよく、2、3日もするとお腹の調子はすっかりよくなっていました。
その後の経過は順調でしたが、私は元来クスリが苦手で、ポリフルをいつまでも常用するわけにはいかないと思っていました。

もしかしたら、会社へ行きたくないというメンタルな面が、過敏性腸症候群をひきおこしていたのではないだろうか、とふと考えたことがありました。
そういえば、腹痛が出始めたのは、仕事がとても忙しかったころです。
所属する課では、国内や海外の顧客からの依頼で中古建設機械用のマニュアルを相手先に送るという、カスタマーサポートの仕事をしていました。

国内、海外を問わずひっきりなしに依頼や問い合わせのメールが入り、時には国際電話がかかってきて、常に何かに追われるような毎日です。この仕事は一人で担当しているため、会社を休むこともできません。
お腹の不調に苦しんだのはちょうどその頃でしたが、その後しばらく、このポリフルというクスリから解放されることはありませんでした。時にクスリをやめると、朝の電車内で腹痛が再発します。


5.腹式呼吸との再会

あるとき、ふと思い浮かんだことがありました。
そうだ、これがあった。尺八で腹式呼吸をやっているじゃないか。
わたし達が呼吸をする過程で、深く静かに息をすることは、浅い呼吸よりはるかに心身をリラックスさせます。

その日の勤務を終えて、家へ帰った直後、さっそく腹式呼吸に取り組んでみました。趣味の尺八で知っていたこの呼吸法が、解決策になるのではと漠然と考えたのです。
帰宅後、私は自分の部屋の畳にあお向けになりました。
鼻から深く息を吸うと、それをお腹へ送りこむようにやってみました。
へそのやや下あたりが自然に大きくふくらみます。
次にすべての息を口からゆっくり吐きだします。
やっていくうちに、「これだ!」と手ごたえを感じ始めました。

ゆったり息を出し入れしていると、リラックスし気持ちが楽になっていくのを感じます。
両手を、へそのやや下あたりに添え、息を吐くときにそっとお腹に触れてみると、胃や腸が固くなっているのがわかります。
長年の仕事や日ごろのストレスで、お腹全体が疲労していたのでしょう。呼吸を整えて胃や腸の緊張をといてあげる必要がありました。
それからは、腹式呼吸を毎晩やりました。心身がリラックスして、楽な気持ちです。
過敏性腸症候群はすっかり良くなりました。ポリフルも、もう服用していません。


6.ストレスからの解放

腹式呼吸は今では、日常の習慣です。
部屋で、あお向けになって腹式呼吸をやっていると、あんなにコチコチだったお腹が、つきたての餅みたいに柔らかくなっているのを掌で感じます。
私は長い間、苦しんでいた症状から解放されたのです。
その後、腹式呼吸の効能を科学的に調べていくと、わたし達の心身にとても良いツールだということが判ってきました。

この呼吸法を分かりやすく、だれでも手軽にマスターできるようにと考え出来あがったのが、「みんなの腹式呼吸」です。
お腹の底からゆったりと息をすると、グッと元気がでますよ!

■資格

・都山流尺八楽竹師(ちくすい)大師範・公益社団法人日本尺八連盟所属・尺八名:及川沙山(さざん)

都山流尺八楽竹師(ちくすい)大師範


・船舶塗装検査員資格(ノルウェースタンダードNS476準拠)

ノルウェーで発足した、船舶と海洋構造物の塗装検査員資格は世界共通で、これまで発行された有資格者数は、2020年6月現在、世界で8,456人、日本では657人です。

■専攻課程

・中央大学文学部卒業
・オクラホマ大学通信教育学部「身体運動学」課程修了

当店の行動理念

当店のポリシー

当店は、お客様のお声を何よりも大切にしています。
皆様のご意見を、品質の向上と店舗運営の改善に反映させ、当店の製品が人々の暮らしに役立ち、広く社会に貢献できるよう努めてまいります。

当店の使命

  1. 多忙な日常で、浅い呼吸になりがちな現代人が、腹式呼吸でリフレッシュし元気になれるようサポートします。
  2. 身近な空気を使い、一日10分でもゆったり呼吸して、あなたのストレス解消の手助けをします。
  3. 健康は呼吸からをモットーに、人々が心にゆとりをもてるよう手をさしのべ、社会に明るい光を照らしてゆきます。

店長の理念

創造力を磨き
決断力を備え
初心を忘れず
誠実に明るく前へ
速くそして力強く

医学博士が認めた健康法

七戸和博 さま

学位 医学博士(日本医科大学)

わたし達の生活にとって医療は不可欠ですが、人間は本来、自ら健康を維持していく力をそなえていると思っています。

その点、我々が日常くり返している呼吸は、その手助けをしてくれるのではないでしょうか。
わたしはこんな健康法を待っていました。

みんなの腹式呼吸 店長からのごあいさつ

わたし達は忙しい毎日に追われ、いつしか余裕のない呼吸になりがちです。

そこで、今まで無意識だった呼吸をやり方を少し変えて、深く静かに腹式呼吸をやってみませんか。

新鮮な酸素が体全体にいきわたって心身共にリフレッシュします。
所要時間は1回約3分。

この腹式呼吸のメリットを、多くの方にご紹介したいというのが当店のポリシーです。

お買い物情報 Shopping Information
お支払いについて

お支払いは
・クレジットカード
・郵便振替
・銀行振込
がご利用いただけます。


配送について

ご注文の商品は、定形外郵便でお届けいたします(送料無料)。

返品について

■お届けの商品の初期不良の場合
商品到着後7日以内に、ご連絡ください。不良品の返品の際の送料は当店負担です。新しい商品は、連絡を受け次第発送いたします。

■お客様都合の場合
到着後7日以内の未開封の商品は、返品可能です。メールか電話で連絡の上、指定口座を記載したメモを同封して7日以内に商品を返送してください(送料お客様ご負担)。返品商品確認後、3営業日以内に振込手数料を引いた代金をお振込いたします。

【返品連絡先】
〒221-0865 横浜市神奈川区片倉5丁目58-32-209
担当者:オイケン・及川賢一
E-mail:rhapsody1@rk9.so-net.ne.jp

営業時間・お問い合わせ

■当店営業時間
平日 9:00~18:00
土曜 9:00~12:00

ネットのご注文、メールでのお問合せは24時間可。
電話でもお気軽にお問合せください。

オイケン
〒221-0865
神奈川県横浜市神奈川区片倉5丁目58-32-209
当店運営責任者:及川賢一(080-2056-2805)
E-mail:rhapsody1@rk9.so-net.ne.jp
Phone:045-491-5900

【当店のポリシー】
当店は、お客様のお声を何よりも大切にしています。
皆様のご意見を、品質の向上と店舗運営の改善に反映させ、当店の製品が人々の暮らしに役立ち、広く社会に貢献できるよう努めてまいります。

pagetop▲